FC2ブログ

Real Honey

ジャニヲタになって十数年。仁くんと関ジャニ∞溺愛です。最近は関Jr.も大好きです

Entries

∞春コン4月6日1部2部

やっとですが、6日は、まとめていっちゃいま~~す



1部は、スタンド東側5列。
 メインステの後ろ側で、全体が見渡せて、あっちでは、こんなことしてたんだ~~~
 ってところも見れました。


2部は、センター。
ここは、亮席でした。
正面から見て左側だったので、MCで座ると横さまとマルちゃんしか見えませんでしたが、
目が合わなかったのは、たつよしだけというミラクルなお席でした~~~


長くなりすぎたので、MCは、後ほど。


初っぱなから、あやめの大好きな章たんスマイルに麻琴ちゃんと二人でやられまして。

1部の記憶があんまりございません・・・・

ズッコケ男道で、自己紹介してました~~。1部も2部も。
あれは、亮ちゃん発信なので、亮ちゃんがしなければ、ないんですよね~~~

挨拶。

1部も2部も「砂川さ~~ん、砂川さ~~~ん、し~け~て~る~~~~」
と挨拶するたつよし。

横さまから「それギャグなん?」と聞かれ、

た「ううん、かっこいい漁師さん」と言いながら、はけるたつよし。

亮ちゃんのOpen~は、丸ちゃんが、目の前。

こんなに近いし、亮ちゃんたつよしは見えないから、丸ちゃんを堪能。

めちゃくちゃかっこよかった

コン中はあんまりじっくり見ることがないもんんで・・・・・すみません

こんなに丸ちゃんオンリーを見たのは初めてかも・・・


ほんとに、ほんとにかっこよかった~~

終わった後、麻琴ちゃん崩れ落ちてました。


飛んで、Butterflyの章たん。

これまた、かっこいいの~

どっちかといえば、かっこいい章大よりも、かわいい~~~って章大の方が好きなんですけど、
かっこいい章たんもよかった。

レンジャー1部
すっかり、シャッフル気に入ったご様子で、1部も2部もすこ~しシャッフルが・・・

1部は、最初の3人は、変わらず豹変の間へ。

オレンジが入ろうとして、ブルーが入るところまでは、変わらず
豹変したブルーを見て、怖いとちょっと遠くまで逃げるオレンジ。
少しずつ近づいてブラックの影に隠れるオレンジ

そのため、ブラックを刺そうとするブルー
ブルーとブラックの争いです。
2人が死んでしまったあと、
オ「なんで死んでしまったん?」
最後に残ったオレンジ。ナスを助けに向かいます。


2部
横浜ラストだからか、試練の間に行くまでが長い長い

オ「大判小判でドッカーンドカドカ。大判小判でドッカーンドカドカ」

これに、ブラック→ブルー→グリーン・・・・・→イエロー→レッド
の順に乗っかっていくレンジャー

ブラ「イエローもうちょっと早よ入ってくれよ。疲れるやんか」

ブラ「え?イエローからやりたいの?やったらあかんって」
ィ「大判・・・・・」
誰もやらず
ィ「なんや。なんやねん!そんなんしたくないって」


一人乗っかって来ないナスに
ブラ「なんでお前はやらんのや」
ナ「ごめん・・・」
ブラ「ごめんじゃないんじゃ。なんでみんなが大判小判ドッカーンドカドカやってるときに、
 お前は大判小判ドッカーンドカドカやらへんの?」
ナ「ごめん・・」
ブラ「もっかい言わす気か。なんでみんなが大判小判ドッカーンドカドカっやてるのに、
お前は大判小判ドッカーンドカドカせ~へんの?やってみろ。」
ナス「大判小判でドッカーンドカドカ
ブラ「ドッカンドッカンや」
ナス「ドッカンドッカン
ブラ「なんじゃ、お前」と殴る
オ「もうええやんか」
ブラ「最近お前変やぞ」
オ「そんなときもあるやんか」
ブラ「お前も言うてたやんか。楽しくしてるときはみんなで楽しくしたほうがええって」
ナ「ごめん・・・」
グ「元気がないときもあるがな」
ブラ「なんやお前ら。今、ナスが悪いのになんで俺が攻められてんねん」
オ「悪いとかちゃうやろ?」
ブラ「じゃ、なんでこんな俺が空気壊したって感じになっとるやんけ」
オ「空気壊したんやったら、俺また戻すぜ」
ブラ「そういうこといっとっるんちゃうねん。拗ねとるんちゃうよ。お前ら最近たるんでるんとちゃう」
ブル「え~~~~」
ブラ「特にお前」
グ「俺?」
ブラ「そうや。たるんでるんちゃうか?」
グ「たるんでへんよ」
ブラ「大判小判ドッカンドッカンのくだり、みんな本気でやってた?」
ブル「え?そんな話?」
ブラ「大判小判ドッカンドッカンそんなに簡単にやるもんじゃないやろ。そこから俺は怒ってたんや
 イエロー大判小判の大判でやめたやろ?一番やったらいかんこと」
イ「恥ずかしかったからやめちゃいました。ごめん。」
ブラ「中途半端に大判小判やらんとってほしい」
オ「大判小判ってそんな深刻な問題でしたか?」
グ「しかも、オレンジのギャグやしな」
ブラ「俺さ、こんなこと言いたくなかったけど、いわなあかんよな」
ブル「なんか変なこと言うなよ」
ブラ「変なことってなんやねん。・・・もう解散や」
ブル「あ~~~、変なこと言った~~」

ブラ「もう解散や」
ブル「変なこというた」
ブラ「やつあたりちゃうぞ」
ブル「なんも言うてへんやん」
ブラ「やから八つ当たりちゃうって」
オ「自分に言い聞かせてるんみたいやな」
ブラ「おコメは・・・コシヒカリ」
オ「そんなん同意できへんわ」
イ「アキタコマチかもしらんやんな」
ブラ「もう解散や言うてる」

レ「おい、ブラック」やっと出てきたレッド
ブラ「なんじゃ、文句あるなら言うてみい」
レ「お前、汗かきすぎやぞ、風呂あがりか」
ブラ「人一倍頑張ってるから。汗かいてることは、ごめん。誤る。じゃ、ナスのことは誤ってくれや」
レ「それがおかしいって言ってるんやろ?」
ブラ「土下座して誤ってくれたら俺の気も収まるし」
ナ「すまん」土下座するナス
ブラ「お前ちゃうねん、こら」
オ「もういいやろ。ナスは悪いことしてないんやから」
グ「なんでそんなネガティブやねん、今日」
ブラ「なんやんねん。何気分や。そんなナスやったらもうやめちまえ」
オ「大きな声だすな」
ブル「お前が一番声でかいねん」
ブラ「そんなんで何がナスじゃ」
オ「うるさい。ナスに大きな声ださんとって。」
ブラ「ちょ、待て。なんでレッド○ン○ンさわっとんねん」
ブル「レッドそうなんか」
レ「あ~」
ブラ「ナスつながりで触るな」
ブル「ナスちゃうやろ、きゅうりやろ?」
ブラ「ハハハ、なんで今そんなツッコミしたん?」
会場大爆笑

ブラ「なんやねん」
レ「なんやねん」
ブラ「文句あるなら言ってみいや」
レ「文句あるなら言ってみいや」
と進まず、
ブラ「レッドは、俺を殴りにきたんやろ?はよ、殴れや」

やっと、ここのくだりが終わって、ブラックとレッドの戦いへ行きます

ブラ「(殴られ)所詮、おまへんのパンチはそんなもんやな。
 おまはんのパンチは、そんなもんやな(言い直す)」
レ「なに~~」
ブラ「お前に、俺のパンチ見せてやるよ。くらえ~~」
倒れるレッド
ブラ「口ほどにでもないやつだ」
なかなか起き上がろうとしないレッドに、
ブラ「おい、レッド。お前やられてないことぐらいわかってるぞ。芝居をしているな。
立つんだレッド。」
それでも立たないレッド。
ブラ「はよ~立てや」
レ「おお、さまよってた」

グリーン登場
春のくだりで、
グ「春って知ってるか?」
ブラ「知ってる。逆さまにひて、お日様が照らして音をはるんやろ?」
悩んでるグリーン
グ「人って」
ブラ「支えあってるんだろ?」
またまた悩むグリーン
グ「幸せって・・・知ってる?」
レ「知ってるよ」
ブラ「俺、知らんけど・・・」
レ「手と手を合わせて幸せって言いたいんやろ?」
グ「俺には解決できんみたいや」

ブラ「わっかた。グリーン。今のは、なかったことにして、もう1回やれ。」
グ「お前らいいパンチ持ってるやんけ」
ブラ「そこからかい。春のくだりからやれや」

グ「春って知ってる字しってる?」
ブラ・レ「はる?」
ブラ「寝る?」
レ「取る?」
ブラ「蹴る」
レ「ほじる」
ブラ「(あご出して)マル」
レ「(グリーンのおなかつまんで)太る」
ちょっとグリーン怒ってました。

ブラ「ないわ、もうないわ」
グ「春っていうのはな、逆さにするとわかるけど、お日様が地面を照らして、根をはるさまなんや。
これもう3日言うたけど。
お前らの空はケンカばっかりして曇ってる。仲直りして、お日様照らして根はやそうや」
ブラ「おれらの空は曇ってる?だから俺こんなに白いんや。」

そこへ、お客さんが通ったらしく
レ「ちょっと、おもろないか?おい、おいって。今、結構いいとこや。そんなんごっつ気になるわ。」
ずっと見てるレッド。
ブラ「今、来たんか?どっちや。今、来たんや。ビックリするわ。そんなんにめっちゃ敏感」
急に芝居に戻る二人。
ブラ「俺だって拗ねてることぐらい・・・・・拗ねる、・・・拗ねてることぐらい分かってるんや」
レ「俺こそ誤るわ・・・・あやまる、・・・ごめんブラック」

仲直りして、試練の間へ。

砲撃の間と、愛の間は変わらず、
笑いの間にオレンジが入る。

最初は笑うの我慢していたオレンジでしたが、耐え切れず笑って死んでいきました

豹変の間に入ったブルー

ブル「こんなところに包丁あった~。・・・・ブラックみっけ」
ブラックの後ろで必死に俺、俺と指してるレッド。
ブル「ブラックにしようと思ったけど、やっぱりレッドにする」

と、戦いレッドがブルーを刺して、自殺するレッド。
最後、命の間で、1回失敗したブラックに、1人ずつ声をかけるところで、

ブル「じつは、俺ブラックに憧れてレンジャーになったんや。」
思わず、笑うブラック
ブラ「知らんかったわ。そうやったんや」

違うところは、こんな感じでした。

スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

はなちゃんアナログ時計

プロフィール

あやめ

Author:あやめ
仁くんと博貴くん溺愛 ∞LOVEなあやめです
最近関西Jr.にもハマってます。照史LOVE

仁28歳誕生日まで

結婚レシピ

博貴26歳誕生日まで

結婚レシピ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

楽天ブロードバンド

じゃらん

ホテル・旅館

ホテル・旅館

高速バス

高速バス

ジャニーズ最新情報

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

アクセス

右サイドメニュー

照史23歳誕生日まで

結婚レシピ

横さま31歳誕生日まで

結婚レシピ

亮ちゃん28歳誕生日まで

結婚レシピ

章たん28歳誕生日まで

結婚レシピ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Amazon

yahoo!オークション

yahoo!オークション

FC2ブックマーク

ブログランキング