FC2ブログ

Real Honey

ジャニヲタになって十数年。仁くんと関ジャニ∞溺愛です。最近は関Jr.も大好きです

Entries

KAT-TUN大阪終了

大阪無事終了しました~

今日のプロデュースはじゅんの

ダブルありで、ハルカとWILL BE~

今日は東山さんがご観覧でした~

東山さんがせっかくだからってお客さんに質問ないの?ってふってくれて

昨日何食べましたか?って

昨日は、ロクーンで焼肉食べに行ったそうです~

六人で行ったのは今年初で今年最後かもって言ってました~

みんなテンション高くてMC楽しかったです~

バックステのほうだったんですけど、外周横だったので近くて…

亀ちゃんがたくさん止まってくれました~

残念ながら仁は止まってくれなかったけど、かっこよかった~


今日のペンラ文字は大成功でした~
京セラの座席には元々四角い赤いシールがあったようで、亀ちゃんが赤い丸いシールの人だけだよ~って

綺麗に出来ました~

この日は、アリーナE8100番台だったので、後ろのほうだな~と思っていたんですけど、後ろから3列目で、しかも外周横の席。

ちょうど向こう側が親子席だったから仁はこっち見てくれないだろうな~と思ってたんですけど・・・案の定でしたけど・・・・

カウントダウンから始まるコン
暗くなる前にテン・ナインって始まるからビクってなるんですよね~

・RESCUE
・One Drop
・LIPS
亀ちゃんが来た~~~あまりの近さに固まってしまいました~
これが仁だったら大変なことになってたかも・・・
リフター上がったら仁見てましたけど・・
聖はいつものようにゆっくりじっくり客席見ながらトロッコまで、たっちゃんは親子席にかわいく手を振りながらトロッコへ~

挨拶
近いのにトロッコだとみんなスタンド見てるんですよね~残念

・Keep the faith
・Don't you ever stop
仁見てたら視界に入ってきたじゅんの聖。
この二人で向かい合って踊るところがあって、そのときのじゃんけんしてて(このときは聖が勝ったっぽい)初めてみて、ビックリ~~~こんなことして遊んでたんですね~

・White X'mas
・SADISTIC LOVE
またまた、たっちゃんパートでゆっちを呼ぶ仁。この日は顔を近づけて話してることも・・・

・1582
・PIERROT
・WIND
眼鏡仁~~もうホントに好き~~~~眼鏡仁

・HeySaySEVEN WEST
・BOYS
濱ちゃん側だったので、濱ちゃん~って呼んだら、こっち見て頭下げてくれました~~
・B.A.D

・Peak
仁ちゃまマッキーと楽しそうでしたね~
・Jumping up
・ノーマターマター
外周歩いてる関Jr.さんに夢中になってたことも・・・・仁遠かったし・・・

MC
いつもの聖の煽り

雄「今日大阪ラスト。3日目です」
聖「大阪のみなさんお久しぶりです」
雄「僕らも皆さんにお知らせしたいことがありますから、赤西くんから行きましょうか」
仁「2010年に公開されるBANDAGEに初主演初出演させていただくことになりました」
雄「公開が近づいてきてるということですね」
仁「近づいてきてるということです」
雄「去年は撮ってますとかの話してましたからね」
淳「ストーリーはあれですよね?坂東英二さんの話ですよね?」
仁「まあ、そうですね」
聖「ということは、主演は坂東英二さんってことですよね?」
仁「ま、そうですね」
雄「じゃ、赤西くんは坂東英二さんにどういう」
聖「赤西くんは坂東英二さんの少年時代役っていう」
仁「坂東英二さんは本人がされるんですよ」
雄「じゃ、お前撮影いらねえじゃん」
亀「ファンサービス的な感じですか?」
仁「そうそう。坂東英二さんの1日の1連の流れっていうのを」
亀「24時間坂東英二さんを追っかけてるんですね」
仁「ドキュメンタリー的な」
雄「情熱大陸的なね」
亀「そろそろほんとのこと言わないと信じちゃうお客さんいると思うよ」
聖「ちっちゃい子も多いからね」
仁「俺は田口の流れで坂東英二さんの話を壊したかったんだけど」
亀「流れで壊せないことあるよね。本来はどういう内容なんでしょ」
仁「90年代のバンドの話ですね」
雄「90年代の坂東英二さんの話と」
ゆっちの頭に突っ込みを入れた亀ちゃん
雄「お~、指輪いて~。でもね、今日この髪フサフサしてるからショックを吸収するの」
亀「何それ、何そのシステム」
雄「全然痛くないんだよ」
竜「中丸7:3やってよ」
雄「やだよ」
竜「本番前に7:3やってたんだよ」
亀「ちょっといい?」
雄「俺髪の毛ちょっと伸びてきたんですよ。真ん中わけができるようになりました」
と真ん中わけするゆっち。爆笑
亀「クワガタのメスみたいになってる」
聖「いまどきそんな髪してるの、お前かこぼちゃんぐらいだよ」
亀「話戻しましょう。赤西くんは90年代のバンドの話」
仁「90年代の髪型の話」
亀「ロックバンドですよね。髪型はもう関係ない。ロックバンドですね」
雄「ストーリーの中で赤西くんがバンドを組んで歌を歌うって聞きましたよ」
亀「バンドはヴォーカルですか?ギターですか?」
仁「ヴォーカルかギターかです。ギターはやりません」
亀「じゃ、ヴォーカルじゃないですか?」
仁「いや、ヴォーカルかギターかドラム?」
雄「は?」
亀「ヴォーカルとギターとドラムもやってるっていう」
仁「いや、やってません」
亀「ドラムとギターはやってないけど、役の中でドラムかギターもやってると」
仁「はい」
雄「赤西くん今日疲れてるんですか?」
仁「いやいや。今日は絶好調です」
亀「今日はっていうか毎日絶好調でやってもらっていいですか?」
仁「毎日絶好調なんですけど・・・」
亀「長けてるんだ」
仁「そう、長けてるんです」
雄「なんか疲れてるみたいにね」
聖「節々にね」
仁「節々が長けてるんです」
亀「ちょっと、覚えたての言葉使うの好きですよね?」
仁「大好き、そういうの」
雄「最近覚えた単語何?」
仁「なんだっけ?東京ドームでさ、生番組やったじゃん。そのときにさ、なんだっけ?支離滅裂じゃなくて」
客席に聞くメン
亀「津々浦々」
仁「あ、津々浦々」
聖「覚えた単語をそのまま吐き出すって」
仁「ちょっと待って。津々浦々って知ってる?意味言ってみて。聖は知ってそうだから、知ってる?」
竜「津々浦々は津々浦々だよ」
亀「津々浦々は津々浦々だけど、こうさまざまっていうか、たくさんみたいな」
淳「説明しづらいよね?」
雄「あれでしょ?かさぶたの裏みたいな。つって言いますよね?かさぶたのこと」
聖「そうなの?」
雄「九州で、つって言うんですよ」
聖「すみません、それ九州言ったときに言ってもらっていいですか?」
仁「津々浦々」
亀「津々浦々と&%$なんでぜひみてください」
雄「来年1月ですね」
亀「♪会話がピーマン♪」(RESCUEのI wannna cry onに合わせて)
雄「さ~、今日はいつも以上に自由ですね~」

亀ちゃんごくせん番宣
亀「同じ事務所の、高木雄也くんだったり、中間淳太くんだったり、桐山照史くんだったり、玉森裕太くんだったり、もろもろ出てるんですけど、中丸くんは・・・出てないですね~」
雄「坂東英二さんも出てるんですか?」
亀「坂東英二さんですか?坂東英二さんはちょっと・・・出てないですね~」
聖「それ、うちの赤西オファーがきてない・・・」
仁「あれは、実は来てたんですよ」
亀「松本くんと赤西くんにもオファーはきてたんですけど」
仁「きてたんですよ。実は、出てるんですよ。物語が始まる前に、僕は矢吹隼人って役でやってたんですけど、矢吹隼人がL.Aに行くと。」
亀「隼人もL.Aですか?」
仁「むしろ隼人が」
亀「あれって矢吹隼人だったんですか?それ言ってくれればあんな大事にしなかったのに。俺ら大変だったんだぞ」
仁「あれなんであんな大事になっちゃったんだろうね」
聖「すみません、そのくだり胸が痛いんでやめてもらっていいですか?」
仁「でもさ、あれさ、プラ~と普通に行く予定だったの」
亀「あのね、活動中ですよ。普通プラ~とロスに行かないでしょ?」
雄「津々浦々とか言ってる場合じゃないよ、ホントに」
仁「矢吹隼人が津々浦々に行ったんですよ」
雄「まだ続けるんですね」
仁「すみません、チケットて」
亀「飛行機カウンターね」
仁「あ、ビジネスクラスだ」
亀「オー、リッチマンですね~」
仁「実際、エコノミーだったんですけど、これをこう改札に通すところで」
亀「改札?」
仁「搭乗口ね」
聖「お前Suicaでいったんじゃね~の」
亀「SuicaでL.Aまで行ったんですか?」
雄「ICCOKA?ICCOKAでロスいこか」
仁「それ田口の役。小田切竜二が」
亀「小田切竜。竜二って誰だよ」
仁「ちょっと待てよって来て。なんだよ離せよって流れがあって、ごくせん映画になったの」
亀「俺は止めたんだけど、YOU行っちゃいなよ~。て。なんかその話やめてもらっていいですか?」
仁「そんな流れがあっったってことで、ぜひごらんになってください」
聖「ずいぶん時間かかったな~。ちょっと待って。KAT-TUN一回落ち着こう。最終日だからみんなテンション上がってるんだろうけど、なんか今日みんなだるい」
亀「じゃ、ちょっと話戻していい?(共演者の名前を言う亀ちゃん」
雄「亀梨くんはあと2点ほどあるってことで」
亀「ジャッジャジャーン、ドリームボーイズ(ドラえもん風に)」
ドリボの番宣
竜「あれやるんですか?One nightって」
亀「One nightは上田くん出てたころはやってたんですけど、やってないんですよね~」
竜「じゃ、行かない」
亀「今は、タラララ~(テーマ曲歌う亀ちゃん)」
亀「あら?田中くんオファー行かなかったですか?」
聖「あの~それうちの田中にオファーきてないです」
亀「YOUヤバ~イ」
聖「でもこれ作品が」カム聖
雄「あ~かんでる~~以外と精神的にきてるんじゃない?」
聖「あ~~、やった~」
亀「最初6人で関ジャニとこういった形になってきたので、ぜひ引き続きやらさせてもらってるんで、ぜひきてください。60公演ぐらいやってるんで、先輩がたからの差し入れもあるんじゃないかと」
ドラマの番宣

亀「昨日の放送で予告が出てたらしいんだよね。俺見てないんだよね」
雄「亀、出てました?」
亀「出てなかったらビックリだけどね」
聖「でもそのゲストの話うちの赤西にオファーきてない・・・」
仁「あれ、その前に流れがあって、木村くんが決まってたんですけど、赤西やってくんない?ってきて、俺も座ってどうしましょうかね~みたいになって」
亀「今の誰?」
仁「お父さん。お父さんに『ちょ、待てよ』(拓哉風に)で、色々話してて、ギャラがちょっとって」
聖「なるほどね~」
仁「あ~~、この流れやんなきゃよかった~」
亀「一生懸命救いの場所探したんだけど、なかったわ~」
聖「久しぶりに話ふって損した」
仁「でも、今のすべっないんですよ。逆にその助ける感じが重い」
亀「6月6日夜7時56分8分?」
仁「6月6日7時56分・・・」
亀「見てくださいって」(っちっちゃな声で)
仁「Mr.BRAIN見てください」

婚カツ番宣
雄「婚カツは最近は日常になってきてますよね~」
仁「婚カツ・・上田くんちゃんと」
竜「婚カツにも携わってるんですか?」
仁「婚カツには携わってないんですけど、毎日電話がかかってくるんですよ」
亀「美容師の役で」
仁「僕、カリスマ美容師じゃないですか」
雄「このくだり昨日と一緒です」
仁「エアーカットとか(やって見せる仁)そういう~」笑ってしまう仁
聖「上田つめて~」
仁「ここお前が乗ってこないと成立しないんだよ」
竜「え~~、俺のせいなの?それ~~」
仁「全部田口が悪い」
淳「なんで~?」
聖「じゃ、いいいい。田口が悪いってことで
亀「田口が悪いってことで丸く収まるから。明日ちょっと牛乳おごるから」
聖「田口お前が悪いから謝れ」
淳「すみません」普通に謝ったじゅんの
仁「今、はやってるのあんじゃん」
亀「ホントやさしいよね~」
淳「俺の半分は優しさで出来てるから」
亀「MC20分だぞ」

必殺番宣
亀「チリリー」必殺のテーマ歌う亀ちゃんに合わせ聖仕立てる真似を
雄「お~、今聖がやったら、糸ね~のに、あるように見えた」
じゅんのがチリリーチリリリチリと。
聖「あぶね~、今仕事人じゃね~のに人殺すとこだった」
竜「MCでテンション高かったのに、田口がしゃべるたびにテンション下がっていくよ~」
淳「そういうこと言わないの」
聖「必殺仕事人のほうも東山さんと松岡くんが」
亀「大先輩ですよ」
聖「1番最初のシーンが東山さんいメンチ切るみたいな、そして、そんな東山さんが今日見に来てくれてんます」

バックステの後ろの機材がたくさんあるところから見てる東山さん。マイク渡されて、メインステと後ろから会話する7人
東「今日さ、KAT-TUNのコンサート初めて見たんだけど、みんなのキャラクターが面白いね。聖も撮影中よりも楽しそう。そういう聖を見てるとちょっとカチンとくるね。
中丸はこっから見てると腹話術の人形に見えるんだけど、なかなかツボに入るね」
真ん中わけにさせられるゆっち
東「その顔が腹話術に見える。せっかくだから、KAT-TUNに聞いてみたいことないの?」とバックステ前のほうに聞く東さんさすがですよ~~
東「その竜って持ってる子。なんか聞いてみたいことないの?
昨日の夜何食べたかって」
竜「昨日の夜はみんなで焼肉食べに行きました」
東「6人でご飯食べにいくことなんかあるんだ」
竜「今年初です」
亀「今年初の6人で行きました」
仁「多分これが今年最後です」
東「後聞きたいことないの?すきなタイプの女の子って」
亀「じゃ、端の聖から」
聖「好きなタイプの女の子は~」
東「聖の好きなタイプはね~」
聖「ちょっと待ってください」
東「あいつの秘密は・・・」
聖「ちょっと待ってください。先輩ちょっと待ってください」
東「タイプはタイプ」
聖「タイプはそうですね~、僕のいうことにしたがってくれれば。家事できる子ですね」
東「じゃ、赤西」
仁「僕は可愛くて、性格がよくて、料理もできて」
聖「パーフェクトウーマンですね」
仁「あと、最終的にはフィーリングですかね~」
東「俺もそう思う。じゃ、次」
竜「僕はですね~」
東「ってか俺司会やってていいの?」
聖「大丈夫ですけど、めんどくさかったらこっちでやります」
東「後は任した」
全「ありがとうございます」
亀「後半もみてください。上田くんじゃ」
竜「そうですね~、ストライクゾーンが広いので女の子ならだれでいいです」
聖「上田くん2歳から70歳までいけるらしいですけど」
仁「犯罪もはいってますけど」
聖「じゃ、亀梨」
亀「好きなタイプ~。優等生発言じゃないですけど、好きになった人がタイプかな~」
聖「そうですよね~先輩。あれ、先輩もうマイク持ってない」
亀「ま、好きになった人がタイプですね~」
聖「じゃ、中丸くん」
雄「そうですね~、俺はですね、あの~あれですね。僕の髪を~~やってくれる人」肝心なところが思い出せない~~~
竜「中丸7:3やって~~お願い。7:3の髪やって」
亀ちゃんたっちゃんに7:3にされるゆっち

亀「はい、これがKAT-TUNのタイプでした」
会場からえ~~~
聖『田口のが知りたくないですよね?」
淳「ま、僕のタイプはしいて言えばAタイプの人ですかね?」
雄「ガンダムかよ」
亀「ね、聞いて損しただろ?」
聖「だから言ったじゃん、俺の言うこと聞いとけってゆったじゃん」
亀「タイプって振られたときからずっと」カム亀ちゃん
淳「じゅんのいきます~」
全「行っていいよ~。いってらっしゃい」

写真集の番宣
淳「あの~、僕も2010年夏おっさんバレーて言う映画に出ます」
竜「誰が出るんですか?」
淳「おっさん役はぬく水さんなんですけど、試合に勝つと鬘を取ってみせてくれると」
亀「田口~今後ろでJr.がは~って」
仁「今の田口の話うそだからね~」

ポスターの抽選この日は面白かった~
焼肉の話がもうちょっと聞きたかったけど・・・・

うぐいす嬢的に言う亀ちゃん
6500円というじゅんの
仁「それ、いつも俺が言うやつ・・・」
雄「パッパロンガ・・・・」と始めるゆっち。でも違うらしく聖がこれがホントと言ってました。
仁もじゅんのが言っちゃったからちっちゃく「6500円」と。

関Jr.のお知らせ前にセンターステ行きだし、ゆっちが気づき戻るメンバー
亀「♪ありがとう~♪」SMAPのありがとうを歌う
仁「ありがとう、オリゴ糖」
亀「カツカツで誰だっけ?ジョイマンだ」
亀ちゃんたっちゃんでジョイマンのまねしながら歩いてます~~
竜「亀梨、餓死」

・WATER DANCE
・MOON

・ABC-Z
・キスマイ

・Real Face
思い(軽い)を久しぶりに聞きました~
ゆっちを見ながら「アスファルト~」と歌い出し、途中からゆっちが・・・

日替わりコーナー(じゅんの)
・青天の霹靂
仁ちゃま自分のところで歌えなくて、「あ~~」って。
・サムライ~
歌が始まった直後にたっちゃんい針船でたたかれるじゅんの
・オリブル
やっと仁が外周通る~~~。ってことで、多分通ったであろう、じゅんのと聖の記憶はございません
かっこいいよ~~。目線はやっぱりスタンドの親子席でしたが・・・かっこよすぎて・・・
フリスビーをじゅんのと二人で2階に投げようとしてたジン。じゅんのは届いたけど、仁は届かず、崩れてました~~
・Crazy love
またじゅんのに向かって歌ってる仁ちゃま。また階段上らず・・・

・花の舞う街
紙ふぶきの出るところが近かったので、その音がシューって聞こえてきてたっちゃんの声が聞こえずらかった
・WHITE WORLD
またゆっち歌詞間違えた~~。しかも2回も~~~
・WONDER
最初のONCE MORE AGAINってのしか分からなかった~~
この日の言葉は長かったですよね~
もともと日本語でも聞き取りにくいのに、英語でボソボソ言われたら全く聞き取れないよ~~仁~~

・対決
じゅんのVSたっちゃん
ゆっちVS聖
仁VS亀ちゃん
仁ちゃま上がってからは直立不動でした~~

・WILDS~
センターステからメインステに向かうときにたっちゃんのお知りを触ってた仁
1回目はたっちゃ睨んでただけだったけど、2回目は「変態」と。可愛い~~~
メインステに戻るとじゅんおがどこにいるかキョロキョロ探す仁。走ってるのを見つけて替え歌
”田口走る~田口走っていく~~”
亀ちゃんも気づき”なんで田口は~思いっきり走ってゆくんだろうか”
ゆっちも”田口走る走っていく~”
みんなが替え歌するので、聖もどこ?って探してたときにすぐ近くにいて大爆笑の聖
またもやゆっくり客席見て歩く聖
たっちゃんは親子席に満面の笑顔で手ふってます~~
仁きた~~~今こっち見てたよね?周りに仁うちわ持ってたのあやめだけだったし・・・
見たことにしておこう

・NEIRO
♪この広い世界の大阪で~♪と仁ちゃま替え歌

ペンラ文字
亀ちゃんが赤い丸いシールだよ~って言ったこともあって、やっと、成功。綺麗でした~~

アンコ
・SHE SAID
濡れ髪で登場の仁
・Peaceful days
みんながトロッコ降りてきて目の前に・・・・仁もみたいけど、ここにメンいるし・・・

ダブル
・ハルカな約束
・Will be~
仁が来た~~濡れ髪もまたかっこいいよ~~
聖、じゅんの、亀ちゃんはものすごくここらへんいったいをみてくれて、大満足のあやめです~~

みんながはけた跡、ピョコっと顔出した仁。なんて言ったかな~Ciaoだっけ?

久しぶりにメンバーが近くに来たときは叫びましたね~~




スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

はなちゃんアナログ時計

プロフィール

あやめ

Author:あやめ
仁くんと博貴くん溺愛 ∞LOVEなあやめです
最近関西Jr.にもハマってます。照史LOVE

仁28歳誕生日まで

結婚レシピ

博貴26歳誕生日まで

結婚レシピ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

最近の記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

楽天ブロードバンド

じゃらん

ホテル・旅館

ホテル・旅館

高速バス

高速バス

ジャニーズ最新情報

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

占い

アクセス

右サイドメニュー

照史23歳誕生日まで

結婚レシピ

横さま31歳誕生日まで

結婚レシピ

亮ちゃん28歳誕生日まで

結婚レシピ

章たん28歳誕生日まで

結婚レシピ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Amazon

yahoo!オークション

yahoo!オークション

FC2ブックマーク

ブログランキング